天使。でもイヤイヤ

このところ、イヤイヤが激しい息子。でも基本的にはやさしい奴です。

しまじろうにまんまをあげるのが流行ってるみたいで、先日も寝るときしまじろうといっしょに布団に入って、母のおっぱいをおすそわけしてあげていました(おっぱいに押し付ける)。

その他にも、私が洗い物してて服の前がびっしょびしょになってるのを見つけて「あっ?!」と言って、その辺にあった布巾で拭いてくれたりもしました(台拭きだけど…)。

しかしそれはそれとして、本当に最近イヤイヤが激しくて発狂しそうです。絵日記は少し前に描いたものですが、今ちょっと息子は天使に見えません…

一番腹が立つのはご飯のとき!
嫌いなものは絶対食べないし、口に入れたものべーするし、手でぐちゃあ…ってするし、ばらまくし、汁物はこぼすし、テレビつけないと不機嫌になってくるし、
キー――――――――っっ!!!てなります。

それから何でも「イヤイ!」って言ってくるのにもシンプルに腹が立ちます。

私「ねー(ニコッ)」
息子「ね、イヤイ」

私「もうまんま食べようよ」
息子「まんまイヤイ」

私「それ(お店のもの)触っちゃだめよ」
息子「いやんもーーーーーー(手に持って逃げ出す)」

………………(怒)!!!!!

時には大声で怒鳴ったりしてしまうし、叩きたくなる衝動にかられることも…。こんなの、何かの拍子に道を踏み外してしまう人がいても全然不思議じゃないですね。みんなギリギリのところで踏んばっているんだなあ。

「もうムリ!」ってなったとき、すぐに逃げこめる場があればいいですよね。子育て中って一瞬で「詰む」ので、すぐに頼れるところがないと危ない気がします。 といっても、実家や義実家に頼れる人ばかりじゃないだろうし、 一時保育も事前に申し込みしないといけないし。地域のコミュニティとかも我々世代には敷居が高いというか…。ママやパパがいつでも駆け込めるシェルターみたいなの、行政が作ってくれないかなあ。無理か…(財源)

子どもを持つまでこんな世界があるなんて想像もしていませんでした。お店とかで騒いでる子どもがいると「うるさいなあ」とか「親はなんであんなに怒るんだろ」とか思っていて、今思うと本当にハタきたいです。
みんなねえ、偉いんだよ!!子ども育ててるだけで!!!(ついでに自分も肯定)

こんなのでGWに断乳なんてできるんでしょうか…!
そもそも「おっぱいやめようね」って声かけし始めてからイヤイヤが始まったような気もします。私も2人目のことさえ考えなければまだ全然あげてても構わないし、ちょっと決意が揺らいできました。ていうかこんな状態の息子と、妊娠期・2人目0歳期を過ごせる気がしない…!

すっかり心がやられていて、どうしたらいいかわからなくなってます。でも書いてると少し気持ちはおさまってきました。
今までわりと素直で、「お母さんさえいれば大丈夫」みたいなとこがあったので、そうでなくなってきたことのショックが大きいのかも。息子も自立の道を歩き始めて、ちょっと距離感を考え直す時期にきてるのかもしれません~。

読んでいただきありがとうございました~!

Photoback
マタニティウェアCHOCOA 産前産後ずっと履けるコスパ最強マタニティデニム 今すぐチェック

One Reply to “天使。でもイヤイヤ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください