レゴデュプロその後

2歳のクリスマスプレゼントとして購入した、レゴデュプロ。

こういうおもちゃを買う時って、「ちゃんと遊べるか?」「すぐに飽きてしまわないか?」その辺、気になりますよね。

息子の場合は、アンパンマンブロックでずっと遊んでたのもあって、気に入るだろうとは予想してたのですが、まあほんと、思った以上にどハマりしてます。

何か1人で遊んでるなーという時は、たいていブロックをカチャカチャやっています。クリスマスからなので、5ヶ月くらいたちますが、ずっとハマってます。

最初は私がパウパトロールのビークルを作ってあげたりしてたのですが↓、それをマネして自分で色々と作り出して、今では何かよくわからないんだけど何かカッコいい、メカだかクリーチャーだかを量産しています。

私の作ったマーシャルのファイアートラック。これはひどい…

上の写真は私の作ったマーシャルのファイアートラックですが、ほんとひどいですね。一応下についてる足みたいなのはタイヤのつもりで、後ろのぴょんと出てるのはハシゴのつもりです。一応工夫の跡は見えますが…、全体的にずんぐりむっくりで、全然カッコよさがないです。

息子の最近の作品はこちら。

何だかよくわからないんですけど、何かカッコよくないでしょうか?(そんなことないかな?)少なくとも、私の作ったファイアートラックよりは遥かにカッコいいと思うんですよね( )

写真だとちょっとショボく見えちゃうんですけど、実物は迫力あるんです。足がたくさんついた、竜みたいな生き物かなと想像しています。アンパンマンのところが顔なのかな。

もうひとつはこれ。窓もついてて、これは多分乗り物だと思います。高さの違うブロックを使ってても(アンパンマンブロックとレゴデュプロは高さが違います)、ちゃんと前と後ろのバランスがとれてます。

お次は、こちら。先頭に旗がついた、大きな船みたいな感じかなと思います。旗がアクセントになってて、黄色い鳥もとまってて、いい感じです。

飛行機
横から見た飛行機

次はこれ!これはかなりいい感じじゃないでしょうか。飛行機ですね。アンパンマンブロックに入っていた車を、うまく使っていると思います。後ろの座席のところが工夫してありますね。ちゃんと左右対象も取れています。

ブルドーザー?正面
ブルドーザー横
ブルドーザーななめ

これはブルドーザーみたいに見えます。手前の黄色い板ブロックが、土を押すブレードの部分でしょうか。下にかびるんるんのブロックで支えを作って、後ろと高さを合わせてあるところに工夫が見えます。男の子が座るところは、レゴデュプロのブロックを使ってあって、一段低くなっています。正面を向いたメロンパンナちゃんとあかちゃんマンの顔が、何か迫力を出していますね。

これは、上のブルドーザーにどんどん装飾を足していったもののようです。ゴテゴテしてなんかカッコいいですね。少し前はこんなのばっかり作っていて、いつもその辺に置いてあるので、足にひっかけて壊しては泣かれていました。

こうして見ると、アンパンマンブロックに入っていた車はけっこう優秀ですね。色々とアレンジして楽しむことができるようです。

こちらは最新の作品。屋根以外は青色のブロックできれいにまとめています。生き物っぽいですが、屋根がついてるので多分乗り物なんだと思います。中々上手に作っています。

最後に、最近の息子の作品で、私の1番のお気に入りだったのがこちら。何かのクリーチャーなんでしょうか。メカに見えないこともないのですが(カニクレーンぽさもある)、こちらを向いたしょくぱんまんの笑顔のせいで、「魔改造されたしょくぱんまん」「哀しきクリーチャー」といったフレーズが浮かんでしまいます。(トイストーリーにこんなのが出てきたような…)ちゃんと左右対称もとれて、面白い形を作っていて好きです。車の下にブロックをつなげるという発想も面白いです。

生き物でいうと、一度見事な猫を作っていたことがあったのですが、写真を撮りそこねました。レゴデュプロの丸みのあるブロックを使って、猫の横顔や足を表現していて驚きました。後で写真を撮ろうと思っていたら、一瞬で息子にバラバラにされていました…。

おまけに、夫の作った象です。動物を作るのはけっこう難しいのですが、中々の力作ではないでしょうか。目も上手いこと使っています。

いかがでしたでしょうか?ブロックは、今まで息子に与えたおもちゃの中で1番のヒットでした。また、アンパンマンブロックとレゴデュプロの組み合わせは、思っていた以上によかったです。やはり前の記事でも書いたように、

1歳でアンパンマンブロック2歳でレゴデュプロを追加

の流れは、正解だったなと思います。予想していた以上に遊べます。よかったポイントをまとめると、

  • アンパンマンブロックの小さい板ブロックが使える◎
  • アンパンマンブロックの車が使える◎
  • レゴデュプロの男の子や鳥で色々遊べる◎
  • レゴデュプロの丸みのあるブロックが使える◎
  • 2種類のブロックの高さの違いを利用して遊べる◎

他にもまだまだありますが、主な点はこんな感じです。アンパンマンブロックのキャラの顔つきパーツが、何とも言えないアクセントになるというのもありますね。(好みが分かれるところでしょうが…)

今回はこんな感じです。どうもありがとうございました!

前のレゴデュプロの記事はこちら↓