初めてのアドベンチャー映画

義実家はケーブルTVに加入しているので、BSやCSが映ります。

うちはケーブルに入るお金がないので(涙)、義実家に行った時に子ども番組とかプロレス番組(夫が好き)とか見せてもらいます。

この日は珍しく映画でした。ゴールデン時間帯にやっていたアドベンチャー映画、「センターオブジアース」。

息子は普段おさるのジョージとパウパトロールの録画ばっかり見てるので、こんな刺激的な内容のTVは初めてでした。たまにじいちゃんの見てる戦争映画とかをチラ見することはありますが、話が難しいのであんまり興味は示しません。でもこれは子どもが主人公なので、かぶりつきで観てました。

ハラハラドキドキのシーンの連続で、高いところをそーっと歩いていくシーンではピタっと固まり、恐竜に追いかけられるシーンでは思わず目を覆い、でもやっぱり見たいとソローっとその手を開ける(観音開きみたいな感じ)。その後はそのポーズで固まったまま、真剣に最後まで観てました。親たちはその後ろで、息子のベタすぎる反応を笑いをかみ殺しながら見ていました。

3月の終わりだったか、それくらいの日記でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コロナの外出自粛が続いて、本当に気が滅入ってきました。

ついに全国に緊急事態宣言が出て、もうほんとに外出がしづらくなってきています。

あろうことか、この時期に息子が鼻風邪をひいています。コロナは鼻水はあまり出ないみたいだし、熱もないので多分違うと思うのですが…。なんせ検査してもらえないので、なんとも言えないんですよね。

もう義実家に行くのもしばらく控えないといけません。こんな風にみんなでのんびりTVを見られるのは、一体いつになるんでしょうか。

私はここ数日コロナのニュースばかり追っていて、頭が痛くなってきました。今日はもうニュースは消して、今、中川家のラジオを聴きながらこれを書いています(息子は昼寝中)。笑ったら少し心が軽くなりました。

皆様もコロナ関連のニュースやネットはほどほどにして、なるべく楽しいことをするようにしてくださいね。