1歳8ヶ月の息子に大ヒットのシール絵本!

こんにちは!

1歳8ヶ月の息子は、いまシールが大好き!

シール遊びができるようになってきたのは、大体1歳2~3ヶ月頃だったでしょうか。

シール目当てに「いないいないばあっ!」とか「げんき」「ベビーブック」などの付録つき子ども雑誌を買っていました。

普通のシールと違って、「はってはがせる」のがいいんですよね!

今では「本の絵柄と同じシールをはる」ということも理解してきたようで、よりシールが楽しくなったみたいです。

最近は、電車で帰省する時やお留守番の時用に「シール絵本」も買っています。

息子のお気に入りはこちら!

いないいないばあっ!のりものいっぱい

いないいないばあっ!のりものいっぱい

「いないいないばあっ!のりものいっぱい」というシール絵本です。

こちらは「ひらめき★シールえほん」というシリーズのようで、もう1種類「たべるのだいすき!」というのも出ています。

息子はいないいないばあっ!のワンワンが大好きで、さらに車も大好きなので、こちらに決めました!(シール絵本ってどれもけっこう高いので買うときはめっちゃ悩みます)

めちゃくちゃ大ヒットで、買ってから毎日「ワンワン!」「ちちちゃ(ゆきちゃん)」と言って遊んでいます。

とにかく丈夫でたくさん遊べる!

このシールのいいところは、とにかく丈夫なところ!

ビニールみたいな素材でできてるので、破れることがありません。紙のシールははがす時に破れてしまったりしますが、これは大丈夫です。

粘着力もけっこうあって、1枚服についたまま洗濯機で洗ってしまったことがあるのですが、それでもまだ粘着力は生きてました。

息子は顔に貼ったりカーペットに貼ったりしているので、さすがに粘着はダメになってますが、多少なら水に濡らせば復活するようです。

粘着がダメになっても、大好きなワンワンなので持って歩くだけで嬉しいみたいです。

ハズレシールがない!

もうひとついいところは、ハズレシールがないところ!

付録つきの子ども雑誌をシール目当てで買ったはいいものの、「シール80枚!」とか書いてあるのに「え、これで1枚…?」っていうのがけっこうあったりするんですよね(コキンちゃんのなみだシール×◯枚とか…)。

その点、こちらはシール絵本でシールが主役なので、そういうのはなし!

車のシールが10枚ほどと、キャラクターのシールが20枚ほど(すみません、なくなってしまったものもあるので定かでないです…)。

ワンワンとゆきちゃんのシールは1枚ずつしかなかったと思いますが、うーたんは3枚ありました!

あとは、ゴットンやモウフー、ハミガキマンなど、おなじみのキャラクターが1枚または2枚ずつ。

中でもワンワンのシールは大きくていい感じなので、息子はいっつも手に持って歩いています。粘着がダメダメだけどまだ遊べそうなので、何かしらリメイクしてあげられるといいのですが…。

車のシールも、粘着力がなくなったものは「ブッブー」と走らせるマネをして遊んでいます。ほんとに使い倒してる感じで、まだまだ遊びそうです!

もしもシール絵本でどれがいいか迷っておられましたら、こちらとってもオススメです~!

読んで頂きありがとうございました!

いないいないばあっ! のりもの いっぱい! (ひらめき★シールえほん) [ NHKエデュケーショナル ]価格:810円
(2019/2/21 06:34時点)
感想(0件)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください