どんどん言葉を覚える!

最近、息子が大好きな歌があります。

それは、「あたま、かた、ひざ、ポン」の歌!

うた絵本に入っている歌で、手遊びのアクションが面白いのか、この歌のボタンばかり押します。

こちらは、そんなある日、お風呂に入っていたときの日記です。1歳7ヶ月頃の出来事。

いつの間にか、「目」という言葉を覚えてました!

手遊び歌のアクションは、「あたま」しかできないので、それ以外は覚えてないものと思ってましたが、テンポが速くて手が追いつかないだけみたいです。

あの歌、なかなか難易度が高いですよね。他の子はできるのかな?保育園や幼児教室に通ってる子はこういうの早いのかなーとか考えてしまいます。

歌には追いつかないですが、「目」以外にも覚えていて、「鼻」「くち」「耳」は聞けば指さしてくれます。「耳」は、「めめ」とちょっとなまってますが、言うこともできます!

今は、「肩」を教えているところ。手が届かないみたいで、難しいみたいです(笑)

でも、どんどん言葉を覚えててほんとにすごい!と思います。

文法も覚えてきてる?

さらにびっくりなのが、何となくですが文法も覚えてきてること!

2語文をよりしゃべるようになったし、動詞の活用もできてるような感じ。例えば…

「あちちゃ(お父さん)、ない(いない)!」

「まんま、おいしー!」

「ぶーぶ、あっぱーい(車いっぱい)」

などの2語文。それから、

「かっか、でてー!(カラス、出てきてー)」

(おもちゃのボールが出てこなくて)「でてない」

「ちっち、でた」

とか、

「てぇた(取れた)」

「てぇない(取れない)」

「かっか、てって(お母さんが取って)(おもちゃを)」

などの、動詞の活用(?)。

それぞれ別々に覚えてるのか、同じ言葉を変形させているという感覚があるのかはわかりませんが…。(でも、「ない」をつけると否定になるというのは何となくわかってるみたいです)

これからもどんどん言葉を覚えて、会話が成立するようになるのかな?そのわりにやってることは赤ちゃんなので、腹立つときもあるけど(何度言ってもテーブルに乗るとか)、楽しみです!

おすすめのうた絵本

ちなみにですが、うちにあるのはこちらのうた絵本2冊です。

うた絵本って意外と当たりはずれがあって、音程がはずれてたりするのがあるんですよね。

上の2冊の他にもう1冊買ったのですが、そちらはちょっとはずれでした。歌の音程がおかしくて、きもちわるい…。息子にも変な音程で音を覚えてほしくないので、あんまり使っていません。

こちらの2冊は、音程も合ってるし、音もクリアで当たりでした♪

左の太鼓の方はカラオケのみで歌は入ってないのですが、大人が歌ってあげれば問題ないかなあと思います。息子のお気に入りの「あたま、かた、ひざ、ポン」の歌もこちらに入っています!太鼓の他にも色んな音が鳴って、楽しい本です。

右はたまひよのうた絵本で、安心のクオリティです。童謡が多いです。息子が0歳のときからかなりお世話になっている、そして今でもお気に入りのうた絵本です。

どちらもとってもオススメです!

リズムにのってぽんぽんたいこ (光る★音でる♪知育絵本) [ コンドウアキ ]価格:2,052円
(2019/3/1 15:57時点)
感想(8件)
【店内全品5倍】たのしいにこにこおうたえほん 0・1・2才 赤ちゃんにきかせたい人気のおうたがいっぱい!【3000円以上送料無料】価格:2,138円
(2019/3/1 16:03時点)
感想(0件)

読んでくださってありがとうございました~!

1歳8ヶ月の息子に大ヒットのシール絵本!

こんにちは!

1歳8ヶ月の息子は、いまシールが大好き!

シール遊びができるようになってきたのは、大体1歳2~3ヶ月頃だったでしょうか。

シール目当てに「いないいないばあっ!」とか「げんき」「ベビーブック」などの付録つき子ども雑誌を買っていました。

普通のシールと違って、「はってはがせる」のがいいんですよね!

今では「本の絵柄と同じシールをはる」ということも理解してきたようで、よりシールが楽しくなったみたいです。

最近は、電車で帰省する時やお留守番の時用に「シール絵本」も買っています。

息子のお気に入りはこちら!

いないいないばあっ!のりものいっぱい

いないいないばあっ!のりものいっぱい

「いないいないばあっ!のりものいっぱい」というシール絵本です。

こちらは「ひらめき★シールえほん」というシリーズのようで、もう1種類「たべるのだいすき!」というのも出ています。

息子はいないいないばあっ!のワンワンが大好きで、さらに車も大好きなので、こちらに決めました!(シール絵本ってどれもけっこう高いので買うときはめっちゃ悩みます)

めちゃくちゃ大ヒットで、買ってから毎日「ワンワン!」「ちちちゃ(ゆきちゃん)」と言って遊んでいます。

とにかく丈夫でたくさん遊べる!

このシールのいいところは、とにかく丈夫なところ!

ビニールみたいな素材でできてるので、破れることがありません。紙のシールははがす時に破れてしまったりしますが、これは大丈夫です。

粘着力もけっこうあって、1枚服についたまま洗濯機で洗ってしまったことがあるのですが、それでもまだ粘着力は生きてました。

息子は顔に貼ったりカーペットに貼ったりしているので、さすがに粘着はダメになってますが、多少なら水に濡らせば復活するようです。

粘着がダメになっても、大好きなワンワンなので持って歩くだけで嬉しいみたいです。

ハズレシールがない!

もうひとついいところは、ハズレシールがないところ!

付録つきの子ども雑誌をシール目当てで買ったはいいものの、「シール80枚!」とか書いてあるのに「え、これで1枚…?」っていうのがけっこうあったりするんですよね(コキンちゃんのなみだシール×◯枚とか…)。

その点、こちらはシール絵本でシールが主役なので、そういうのはなし!

車のシールが10枚ほどと、キャラクターのシールが20枚ほど(すみません、なくなってしまったものもあるので定かでないです…)。

ワンワンとゆきちゃんのシールは1枚ずつしかなかったと思いますが、うーたんは3枚ありました!

あとは、ゴットンやモウフー、ハミガキマンなど、おなじみのキャラクターが1枚または2枚ずつ。

中でもワンワンのシールは大きくていい感じなので、息子はいっつも手に持って歩いています。粘着がダメダメだけどまだ遊べそうなので、何かしらリメイクしてあげられるといいのですが…。

車のシールも、粘着力がなくなったものは「ブッブー」と走らせるマネをして遊んでいます。ほんとに使い倒してる感じで、まだまだ遊びそうです!

もしもシール絵本でどれがいいか迷っておられましたら、こちらとってもオススメです~!

読んで頂きありがとうございました!

いないいないばあっ! のりもの いっぱい! (ひらめき★シールえほん) [ NHKエデュケーショナル ]価格:810円
(2019/2/21 06:34時点)
感想(0件)