1歳半検診に行ってきました!

育児絵日記

こんにちは!

息子もやっと1歳半検診が終了しました。

発達にそれほど心配はないとはいえ、親子ともにやっぱり緊張しました。息子も「何かテストされてるようだ」と感じたのか、いつものような元気な姿は見せられず。普段はおしゃべりなのに、先生方の前では全然しゃべまりせんでした。

以下、長いですが絵日記になります!


1歳半検診の内容

自治体によって内容は違っていると思いますが、せっかくなので検診の項目をご紹介したいと思います!これから行く方の参考になれば嬉しいです。

発達検査

まず、どの程度のことができるようになっているか、検査しました。項目は以下の通りです。

  • 積み木
  • 型はめ
  • 鉛筆
  • 指さし

息子は普段どれもできるのですが、指さしだけは人見知りでダメでした。指さしの絵は6種類くらいあって、「犬」「お人形」「お茶碗」「はさみ」「車」などでした(あとひとつは忘れました)。犬と車は確実にわかるけど、お人形は家にないし、ハサミも見せないようにしてるので、わからないかもしれないです。

歯科検診

ここが一番心配なところでした…!

息子は歯が多く(検診で16本とわかった)、でも押さえつけられるのが嫌いで歯みがきも大嫌い。歯みがきジェルも導入したけどチューチュー吸って終わり…。心配してたけど、案の定結果は、

「虫歯なし。汚れあり」

そりゃあそうですよねって感じの結果でした…。

検診は、息子の頭を先生の膝にのせ、足を私の膝にのせた状態でやりました。全然口を開かないので、私が無理やり指であごを引き下げました。先生は無理やりとかはなく、優しい先生でした。

歯みがき指導

次に歯みがき指導を受けました。

  • 1日1回寝る前にしっかりしあげ磨き
  • 仰向けにさせ、大人の足で子どもの腕を押さえて磨く
  • どうしてもさせてくれないなら「今日は下の歯やったから明日は上の歯」でもOK
  • 磨き始めがいつも同じ場所にならないよう気をつける(磨きムラを防ぐため)
  • 歯の生えかわりまで、子どものきれいな歯を守ってあげるのは親の役目!

しあげ磨きで子どもがあまりに泣くので躊躇してしまってましたが、発達や物事に対する意欲に関しては子どもにある程度まかせても、健康管理については親の役割だなあと再確認しました。これからはしっかり磨いてあげたいと思います!

身体計測

次にオムツ1枚になって身長・体重・頭囲を計りました。

体重計のついた台の上に寝かされて、その上で身長も頭囲も計ります。グッと押さえつけられるので他の子はみんな泣いてるんだけど、息子は初対面の人に緊張して声も出ず。頭囲を計るときに1回「ヒィン…」と鳴いた(泣いた)だけでした。

問診

その格好のまま小児科の先生の問診へ。

ここでも人見知りを発揮して、先生に話しかけられても私の肩に顔をうずめて無反応。

ベッドに寝かされて、オムツの前を下げておちんをちょっと触診して、それから床に下ろしてちょっと歩かせておしまい。何にも心配ないよとのことでした。ベッドに寝かされたとき、緊張してゴロンとできず、なぜか頭を浮かせてたのですが、そのことで腹筋の強さは見せられたのかなと思います(?)。

栄養指導

イラストに描き損ねましたが、栄養士さんからの栄養指導もありました。

ここら辺まで来るとかなり子どもも飽きてきます。待ち時間の間、1人でフラフラ歩いてる子がいて「?」となっていたのですが、親は座って栄養指導を受けていたようです。うちもまったく同じ状況になりました。何度連れ戻してもすぐどっかへ行ってしまうので、顔は息子へ、耳は栄養さんへ向けながらで、栄養士さんに対しては大変失礼な態度となってしまいました…。

指導は、覚えている限りでは以下のような内容でした。

  • まる飲みでなく噛んで食べることを覚えさせる(3回くらいしか噛んでなくてもまあOK)
  • 牛乳は1日250mlまで
  • 1食分の量の目安(ご飯は子ども茶碗1杯80g、うどんなら2分の1玉、パン2分の1枚など)
  • 1日の食事のスケジュール(3食の他に午前午後のおやつ)等

息子を見ながらだったのであまり覚えていませんでした…。

専門家の方と話す機会はあまりないと思うので、わからないことはしっかり質問した方がいいと思います!その場でいきなり「質問は?」と言われてもとっさに思いつかない場合もあるので、事前にまとめていった方がいいでしょう。

結果を聞いて終了

最後に診断結果を聞いて、母子手帳を返してもらって終了です。

最初にできなかった指さしをもう一度やって、またできなかったけど「家ではできます」でOKでした。発育も順調とのことでした。

以上が1歳半検診の内容になります!

検診を終えて

検査されるというのは、子とこれまでの自分の子育てを評価されるみたいで少し居心地が悪かったです。でも、普段話す機会のない専門家やお医者さんにわからないことを何でも聞けるというのはやはり助かります。今回、気になっていた歯みがきのことを教えていただいて、子どもの歯は親が守らねば!と決意を新たにしました。これから息子と頑張りたいと思います。

おつきあいくださり、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました